スマートフォン用の表示で見る

飼料の安全性の確保及び品質の改善に関する法律

社会

飼料の安全性の確保及び品質の改善に関する法律

しりょうのあんぜんせいのかくほおよびひんしつのかいぜんにかんする

日本の法律

(昭和二十八年四月十一日法律第三十五号)

(目的)

第一条
この法律は、飼料及び飼料添加物の製造等に関する規制、飼料の公定規格の設定及びこれによる検定等を行うことにより、飼料の安全性の確保及び品質の改善を図り、もつて公共の安全の確保と畜産物等の生産の安定に寄与することを目的とする。


以下、略