歯ぎしり

歯ぎしりにも種類があり、かみしめや食いしばりの「クレンチング」、
カチカチと噛む「タッピング」、ギリギリと音をさせる「グラインディング」と分けられる。
どんな人でも歯ぎしりはするといわれ、95%の人が15分程度はするというデータもある。
しかし、40分以上続く場合「歯ぎしり症=ブラキシズム」と呼ばれる。
(FINE-clubホームページhttp://www.fine-club.com/health/column/column1/054.html