侍所頭人

社会

侍所頭人

さむらいどころとうにん

日本の室町時代侍所の長官(頭人)のこと。四職の家柄の守護大名が交代で就任した。