スマートフォン用の表示で見る

児島湖

地理

児島湖

こじまこ

児島湖は、岡山県岡山市南区玉野市にまたがり、児島湾の湾奥を締切堤防によって締め切ってつくられた日本で最初の人造湖淡水湖湖沼水質保全特別措置法指定湖沼。

面積は10.88km²、最大水深は9.0m、平均水深は2.1m、貯水量は0.026km³。

1959年、農地の用水確保などを目的として、旭川河口の岡山港と対岸の児島半島との間に1,558mの淡水湖堰堤 (児島湾締切堤防) を設置し、児島湾の西部が淡水化されて児島湖となった。