寺園敦史

読書

寺園敦史

てらぞのあつし

フリーライター1961年鹿児島県に生まれる。

関西大学経済学部卒業。「京都民報」記者などを経て、フリージャーナリストに。Japan Skeptics(「超自然現象」を批判的・科学的に究明する会)運営委員。

長らくタブー視されていた「部落解放運動」の暴走や利権化を指摘、批判するルポを書き続けている。

ながく「かもがわ出版」などから著書は出ていたが、編集の中心として関わった

宝島社ムック同和利権の真相」が大反響を呼んだ。

同和利権の真相〈1〉 (宝島社文庫)

同和利権の真相〈1〉 (宝島社文庫)


その他の著書に

だれも書かなかった「部落」 (講談社+α文庫)

だれも書かなかった「部落」 (講談社+α文庫)

「同和」中毒都市―だれも書かなかった「部落」2

「同和」中毒都市―だれも書かなかった「部落」2

などがある。

対立する「解放出版社」は、同氏の編集した批判本を、逆批判する書籍を出版したことも。


公式ブログ

http://almarid.blogzine.jp/footnotes/