持病の癪

一般

持病の癪

じびょうのしゃく

胸や腹におこる激痛の総称。

具体的には、疝痛発作、胃痛、虫垂炎生理痛など。


時代劇や落語で、女性が倒れながらこの言葉を発する場面がよく見られる。