時刻表情報サービス

時刻表情報サービス

(一般)
じこくひょうじょうほうさーびす

時刻表情報サービス株式会社は、東京都渋谷区に本社を置き、鉄道運行情報の提供、駅・列車内への映像配信業務等を行う、ジェイアール東日本企画の完全子会社。
1997年12月24日設立。

沿革

1997年12月、(株)マイメディアと(株)コウサイクリエイツの出資により創業。
1998年4月、営業開始。
1999年7月、ダイヤ情報センター設立。
1999年7月、JR東日本の運行情報を配信開始。
1999年9月、携帯コンテンツ「首都圏JRダイヤ情報(現 鉄道運行情報)」サービス開始。
1999年11月、(株)コウサイクリエイツが全持株を(株)ジェイアール東日本企画に譲渡。
2001年2月、第三者割当増資実施。
2001年12月、(株)マイメディアが全持株譲渡((株)ジェイアール東日本企画、(株)ノナサプライ)。
2002年4月、車内映像メディアセンター(現 映像配信グループ)設立。
2002年4月、山手線車内LCD装置へメディア配信開始(トレインチャンネル)。
2004年3月、(株)ジェイアール東日本企画が、全発行済み株式取得。
2004年4月、RSMセンター(現 RSMグループ)設立。
2009年9月、携帯コンテンツ「モバイル超特急」サービス開始。
2012年12月、携帯コンテンツ「モバイル超特急」サービス終了。

主要株主

  • 株式会社ジェイアール東日本企画 100%

リスト::かつて存在した企業