スマートフォン用の表示で見る

自見庄三郎

社会

自見庄三郎

じみしょうざぶろう

参議院議員(1期)・衆議院議員(7期) 自民党国民新党所属。

医学博士

1945年11月5日生まれ、北九州市小倉北区出身。

略歴

1983年12月 第37回衆議院議員選挙に立候補し初当選

1989年 国土政務次官(宇野内閣〜第1次海部内閣)

1990年 通商産業政務次官(第2次海部内閣)

1997年 郵政大臣(橋本改造内閣

2005年 郵政民営化法案に反対したために総選挙自民党公認を得られず、福岡10区より無所属出馬したが、自民党刺客候補西川京子に敗れ落選。

2007年 参議院選挙国民新党比例区候補として出馬し、当選。

2009年 国民新党幹事長

2010年 亀井静香に代わる内閣府特命担当大臣(郵政・金融)に就任。

2011年 郵政・金融大臣(再任・野田内閣