スマートフォン用の表示で見る

自己資本

社会

自己資本

じこしほん

企業会計上の概念。企業における総資本*1のうち返済する必要のない資本のことで,資本金法定準備金剰余金など。

経営危機に対する緩衝の機能をもち、損失が自己資本を上回ると債務超過であり経営破綻とされる。

*1自己資本他人資本で構成される