スマートフォン用の表示で見る

自己資本規制比率

一般

自己資本規制比率

じこしほんきせいひりつ

証券会社の財務における健全性を表す指標の1つ。

固定化されていない自己資本からリスク相当額を控除したもので

証券取引法では、120%以上の維持義務が課せられている。

そうでなくとも

140%未満・・・金融庁へ報告義務

120%未満・・・金融庁から、業務方法の変更命令、財産の供託など監督を受ける。

100%未満・・・業務の一部又はすべての停止。

という行政処分を受けることになる。