スマートフォン用の表示で見る

自首

一般

自首

じしゅ

犯罪を犯したことが捜査機関に発覚する前に、犯人みずからが捜査機関に申し出ること。



 原則として自首は「任意的減軽事由」なので、「自首」すれば必ず減軽されるということではない(極一部の罪の自首については必ず減刑されたり、刑が免除されるものもある)。

刑法第42条

1 罪を犯した者が捜査機関に発覚する前に自首したときは、その刑を減軽することができる。

2 告訴がなければ公訴を提起することができない罪について、告訴をすることができる者に対して自己の犯罪事実を告げ、その措置にゆだねたときも、前項と同様とする。

 法律上の「自首」にあたる事実があって、かつ、裁判所に「減軽したい」と思わせるような事情がなければ、自首減軽は適用されません。