スマートフォン用の表示で見る

自費出版

読書

自費出版

じひしゅっぱん

筆者や編者が費用を負担して出版すること。一般人の自分史や趣味の本など、商業的価値が低いものが、自費出版される傾向にある。あるいは、商業的価値があっても、政治的、経済的問題から、出版社が出版を断った場合も、(他の出版社で都合がつかなければ)やはり自費出版となる。

商業出版?でも、筆者が費用(全額ないし一部)を負担することはある。

cf. 私家版?自主出版同人誌