自由フランス

社会

自由フランス

じゆうふらんす

France libre

第二次世界大戦中にナチス・ドイツによるフランス占領に反対してイギリスロンドンで樹立された連合国側の亡命政権シャルル・ド・ゴール将軍などが中心となって活動した。フランス国内のレジスタンス運動を国外から支援する一方、自由フランス軍を結成し、アフリカ枢軸国やフランス本国のヴィシー政府軍と交戦。ノルマンディー上陸作戦にも参加した。