スマートフォン用の表示で見る

自由惑星同盟

読書

自由惑星同盟

じゆうわくせいどうめい

田中芳樹の小説「銀河英雄伝説」とその関連作品に登場する架空の国家。ゴールデンバウム朝銀河帝国の圧政に抵抗して、建国された民主主義国家である。宇宙暦527年(帝国暦218年)に建国。「ラグナロック作戦」及び「第2次ラグナロック作戦」の後の宇宙暦800年(新帝国暦2年)2月20日の「冬バラ園の勅令」によってローエングラム朝銀河帝国(宇宙暦799年にゴールデンバウム朝から皇帝位の禅譲されて誕生した新しい帝国)に全面降伏し併呑された。