鹿児島ユナイテッド からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

スポーツ

鹿児島ユナイテッドFC

かごしまゆないてっどえふしー

鹿児島県鹿児島市ホームタウンとするサッカークラブ

トップチームはJ3リーグ所属。セカンドチームに鹿児島ユナイテッドFCセカンドを持つ。

クラブ情報

チーム名・呼称鹿児島ユナイテッドFC
英字表記Kagoshima United FC
運営法人株式会社鹿児島プロスポーツプロジェクト
所属リーグJ3リーグ
クラブライセンスJ3リーグ
ホームタウン鹿児島県鹿児島市
ホームスタジアム鹿児島県立鴨池陸上競技場
クラブカラー白、紺

クラブ名の由来

英語で「連合・合併」の意味のほかに、以下が込められている。

  1. ヴォルカ鹿児島FC KAGOSHIMAの連合
  2. 薩摩大隅の両半島、離島を含む鹿児島県民全体で協力してチームを盛り上げていく
  3. 県内外の鹿児島を愛する人々の団結力

歴史

クラブ統合とJFL入会まで

 ヴォルカ鹿児島FC KAGOSHIMAは別々にJリーグ加盟を目指していたが、Jリーグ側の「両クラブが統合し1つのチームとして準加盟申請をするのが望ましい」という意見により、両チームともに申請をとり止めた。これにより両クラブはクラブ統合を協議し、2014年にクラブ統合を行うことを決めた。

 2013シーズンの全国地域サッカーリーグ決勝大会で両クラブともに決勝ラウンドに進出(3位以内が確定)。この結果から鹿児島ユナイテッドFCとしてJFLへの入会申請を行い、2013年12月4日のJFL理事会でJFL入会が承認された。

JFL

 2014シーズンは年間勝ち点2位、天皇杯では2回戦徳島に敗戦。11月29日にJリーグ百年構想クラブ申請を行う。

 2015シーズンは2月23日にJリーグ百年構想クラブとして認定、9月24日にJ3クラブライセンスが交付された。JFL2ndステージ第14節で4位以内が確定、11月17日にJリーグ理事会で2016年からのJリーグ加盟が承認された。

Jリーグ