スマートフォン用の表示で見る

鹿島茂

読書

鹿島茂

かしましげる

フランス文学者・翻訳者エッセイスト1949年横浜市生まれ。

東京大学大学院人文科学研究科博士課程単位修得退学。

共立女子大学文芸学部教授.専攻は19世紀のフランス社会と文学

著書『「レ・ミゼラブル」百六景』(文藝春秋)、『新聞王伝説・パリと世界を征服した男ジラルダン』(筑摩書房)『馬車が買いたい!??19世紀パリ・イマジネール』(白水社)『職業別パリ風俗』(白水社)『パリでひとりぼっち』(講談社)『悪党が行く』(角川選書)他、多数。