七高僧

一般

七高僧

しちこうそう

鎌倉時代の僧で浄土真宗の宗祖とされる親鸞が選定した7人の高僧のこと。インドの龍樹と天親中国曇鸞道綽善導、日本の源信源空が選ばれている。