七人の孫

テレビ

七人の孫

しちにんのまご

1964年から1966年まで放送されたTBSのテレビドラマ

森繁久彌扮する明治生まれの祖父を中心に大正生まれの両親と七人の孫を織りなすホームドラマ

VTR保存体制が整っていなかったことがあり、VTRが現存してない。

放送終了して20年後1987年に続編が作られた。