七尾鉄道

七尾鉄道

(一般)
ななおてつどう

かつてあった鉄道会社

1898年(明治31年)から、1906年(明治39年)の鉄道国有法により1907年9月1日に国有化されるまであった鉄道会社。路線は「七尾線」の一部となった。