一般

質素

しっそ

贅沢を忌み、華美を避け、無駄を省き、倹約と吝嗇の間ぐらいであるかのようなさま

質素否定派のイメージ

「お正月なのにいつもろくなモノがでてきません

わざわざ行くのにがっかり

今年は、お雑煮(普段のけんちん汁に

お餅が入ったモノ)とたくわん、お煮〆」

誤った用法かとも思われる例

  • 「たまには質素にしないと」  (たまにしたい贅沢)