篠崎美生子

読書

篠崎美生子

しのざきみおこ

日本近代文学者、恵泉女学園大学教授。1966年生まれ。1995年早稲田大学大学院文学研究科博士後期課程満期退学2016年芥川龍之介論―日本近代文学と〈疎外〉」で博士(文学)。2007年恵泉女学園大学人文学部日本語日本文化学科准教授2014年教授。

著書

共編