スマートフォン用の表示で見る

柴田亜美

マンガ

柴田亜美

しばたあみ

漫画家長崎県出身長崎県長崎西高等学校武蔵野美術大学短期大学部卒業。

リクルートの関連会社でイラストレーターとして働いた後、漫画家デビュー。

最後の力を振り絞って、まじめな少年漫画を書こうとしたところ、その雑誌が廃刊したという悲しき宿命を背負う。よって、ギャグ漫画家のレッテルを張られ続けることとなった。

南国少年パプワくん』の続編『PAPUWA』の連載開始で、新規ファンの開拓が進んだというよりは、旧作連載当時小中学生だった「ちみっ子」ファンたちが、成人して帰ってきたらしい。

友達

緑川光のことをグリーンリバーライトと呼んでいる

勇者

武闘家の「もりそば」と賢者の「うおのめ」を連れている

Lv20のスライム転職させようとして「帰れ」と言われた。