写真日記花リスト・平地と低山の植物タ行

写真日記花リストについて

写真日記花に参加された日記を、大きく「平地と低山の植物」と「高山植物」に分け、それぞれ植物名の五十音順にリスト化しています。

写真日記花についてくわしくはキーワード写真日記花」をご覧ください。どなたさまもお気軽にご参加ください。

キーワード検索(すべてのキーワードページを全文検索します)
  • 検索ボックスに複数の単語を入れた場合、そのすべてを含むキーワードが検索されます。検索語句はスペースで区切ります。

このリストについて

  • このリストの花や植物は
    • 写真日記花に掲載された園芸・鑑賞植物、平地や低山で見られる山野草、野生植物、水生植物などのうち、植物名タ行のもの。
    • 平地・低山の植物/高山植物のリスト分けは専門的・学問的なものではなく、日記掲載写真の撮影場所を考慮し便宜的に分けたものです。ご了承ください。

ツワブキ【石蕗】 つわぶき キク科ツワブキ属

キク科の常緑多年草。暖地の海岸付近に自生。また、観賞用に庭に植えられる。葉は根生し、長い柄があり、腎臓形で質厚く光沢がある。初冬、花茎を立て、一〇個内外の黄色の頭花をつける。茎と葉は解毒・排膿などの薬用とし、葉柄は食用とする。つわ。款冬(かんとう)。〔「石蕗(つわ)の花」は [季]冬〕

goo国語辞典「つわぶき」

ドングリ【団栗】 どんぐり

カシ類・コナラ・クヌギなどのブナ科ナラ属の果実の俗称。楕円形または卵円形の堅果で、その下部が椀形または皿形の殻斗で包まれる。クヌギの実をいうことが多い。[季]秋。

goo国語辞典「どんぐり」

写真日記花に参加してこのリストへ日記へのリンク掲載を希望される方はご自由にキーワード編集をし、リストに追加してください。

※花の種類が間違っている・情報を付け足したい・該当日記をリストに含めるのに問題がある、等、なにかございましたら、上記同様ご随意に追記・修正ください。

目次