社会保障・税に関わる番号制度

社会

社会保障・税に関わる番号制度

しゃかいほしょうぜいにかかわるばんごうせいど

社会保障と税の一体改革を実現するための手段として日本政府が導入を目指している制度。

いわゆる「共通番号制度」。マイナンバーと呼ばれる番号を国民に付与して社会保障のサービス利用状況を一元管理することを想定している。