スマートフォン用の表示で見る

社内ベンチャー制度

一般

社内ベンチャー制度

しゃないべんちゃーせいど

社内ベンチャーを行うために企業内の設けられる制度のこと。既存企業の内部に新規事業を実施する部門を設けたり、新規事業を行う特定事業部門を分離独立させて事業部化したり、社内ベンチャーが行う事業のための子会社設立したりする。社員から社内公募等で新規事業プランを公募したりして人材を確保したりする。