スマートフォン用の表示で見る

社日

一般

社日

しゃにち

雑節の一つ。

生まれた土地の神様である産土神を祀る日。

社日は古代中国に由来し、「社」とは土地の守護神、土の神を意味する。

1年に2回あり、春のものを春社、秋のものを秋社という。

春分秋分に最も近い戊の日を指す。


2011年の春社は 3月24日、秋社は9月20日。

2012年の春社は3月18日、秋社は9月24日。

2013年の春社は 3月23日、秋社は9月19日。

2013年の春社は 3月18日、秋社は9月24日。