スマートフォン用の表示で見る

社民党

社会

社民党

しゃみんとう

政党

正式名称社会民主党。1996年3月に日本社会党から改称。

英文表記:Social Democratic Party

党首は吉田忠智氏(2013年10月14日〜)

amazon:社民党

社会主義(社会民主主義)、リベラルなどを党是・主張として掲げる。労働組合部落解放同盟などの支持が旧民主党に移ったため、市民団体などとの協力に力を入れている。

沿革

1996年1月
社会党党大会で党名変更を決定。一連の路線変更に反対した一部が新社会党として離脱。
1996年3月
臨時大会で「社会民主党」に党名変更。党首に村山富市、副党首に野坂浩賢

その後、新党さきがけとの新党構想が浮上し、ぎりぎりまで丸ごと合併で話が進むが最終的に決裂。

そのまま総選挙に臨み敗北。

1996年9月
新党首に土井たか子社会党委員長が就任。
1998年5月
自社さ連立政権から離脱
2003年12月
第43回衆議院総選挙での惨敗を受け、福島瑞穂参院議員が党首に就任した。
2009年9月
民主党国民新党と共に民社国連政権として与党に立つ。
2010年5月
当時の鳩山由紀夫首相普天間基地の移籍を「最低でも県外」から辺野古移籍に変更したため反発。連立を離党することになった。

2013年10月 吉田忠智参院議員が党首に就任した。