蛇王池

地理

蛇王池

じゃおういけ

八木荘(現・安佐南区八木?)に水害を起こす水龍大蛇)が阿武山の中腹に居たとされ、武将・香川勝雄大蛇退治した後、蛇の首が飛んで落ちて沼が出来たとされる場所。蛇王池物語とともに「蛇王池物語」が残っている。

関連

蛇落地