スマートフォン用の表示で見る

守田座

アート

守田座

もりたざ

日本の江戸にあった歌舞伎芝居小屋の1つ。江戸三座の1つでもある。当初は森田座の名称だった。

万治3年(1660年)に森田太郎兵衛(初代森田勘彌)が木挽町五丁目に開場した。