手束真知子

アイドル

手束真知子

てづかまちこ

プロフィール

経歴

2004年、「原田桜怜」の芸名で、ミスマガジン2004「ミスヤングマガジン」を受賞。グラビアアイドルとして活躍。

2009年1月から4月まで、ウェザーニューズ社が運営する「おは天ch」で近畿地区担当キャスターを務める。

2009年3月、SKE48第2期メンバーオーディション合格。芸名を「前田栄子」へと改名。

2009年12月、SKE48を卒業してSDN48のメンバーとなる。芸名を本名の「手束真知子」へと変更する。

2012年3月にSDN48解散した後は、フリーランスグラビアアイドルを続ける一方で、競馬予想コラムも開始。

2015年10月、プロデューサーを務めるコンセプトカフェ「発掘!グラドル文化祭」を秋葉原で開店。