狩野恭一

サイエンス

狩野恭一

かのうきょういち

免疫学者。1920?ー?

1955年東京大学医学部卒、物量内科勤務。1989年東大医学博士。62年渡米、ニューヨーク州立大学教授、82年東大医科学研究所教授、89年オリンパス光学工業(光学バイオリサーチセンター・所長。

著書

翻訳

  • F.Milgrom [ほか『臨床免疫診断学』粕川礼司共訳 医歯薬出版 1983