スマートフォン用の表示で見る

酒井勝軍

一般

酒井勝軍

さかいかつとき

いわゆる「日本にもピラミッドがあった」説を最初に唱えた人。

明治6年生まれ。