スマートフォン用の表示で見る

首藤康之

アート

首藤康之

しゅとうやすゆき

バレエダンサー。1971年大分県生まれ。

15歳で東京バレエ団に入団、ソリストとして活躍。

端正な顔立ちと柔軟でキレのある踊りで人気を博す。

ジョルジュ・ドンで有名なモーリス・ベジャール振付の「ボレロ」のメロディを

踊るのを許されたダンサーの一人であったが、2004年春の「ベジャール・ガラ」を

最後に封印。同時に東京バレエ団を退団し、特別団員となる。

現在はフリーで活動。