首陽山

地理

首陽山

しゅようざん

中国山西省の西南部にある山。伯夷・淑斉の兄弟が、悪辣な暴君だった殷の紂王(ちゅうおう)を武力で倒した周の武王に対し、非道だから止めなさいと意見したが、聞き入れられず、ここでワラビだけを食べ餓死したので有名。