樹海人魚

読書

樹海人魚

じゅかいにんぎょ

中村九郎の小説。

2007年5月,ガガガ文庫より刊行。イラスト:羽戸らみ。

ISBN:9784094510065asin:4094510060

強大な力で街を破壊し、ひとびとを殺し、そのうえ何度死んでもよみがえる恐怖の存在――“人魚”。

人間はその怪物を撃退し、飼い慣らし、“歌い手”と呼んで同類退治の道具としていた。歌い手を操り人魚を狩る“指揮者”の森実ミツオは何をやってもさえないグズの少年。しかし、記憶をなくした歌い手・真名川霙との出会いが、ミツオを変える。逆転重力、遅延時空に過不眠死。絶対零度ツンデレバービー、罵倒系お姉・由希にみだらなラビット――奇想につぐ奇想と流麗な人魚たちが物語を加速する!  超絶詩的伝奇バトル&ラブ。