周産期死亡率

サイエンス

周産期死亡率

しゅうさんきしぼうりつ

日本の厚生統計に用いる用語の1つ。1年間の1000出産に対する周産期死亡(妊娠満22週以後の死産と早期新生児死亡の合計)の比率のこと。出産数には死産も含まれる。