宗義智

社会

宗義智

そうよしとし

日本の安土桃山時代から江戸時代前期にかけての大名。対馬府中藩の初代藩主

文禄の役後の日朝交渉では小西行長とともに日本側の交渉担当となった。