宗教哲学

一般

宗教哲学

しゅうきょうてつがく

定義

宗教を理性によって解釈する哲学信仰される道徳に真理を見出すもの。