秋月観暎

読書

秋月観暎

あきづきかんえい

東洋史学者。(1922年1月2日-2011年

福島県会津若松生まれ。雅号・拙洞。1944年大谷大学文学部卒。1950年東北大学大学院東洋史専攻特別研究生修了。1950年弘前大学講師、65年助教授、72年教授、75年「浄明道の基礎的研究」で東北大学文学博士。81年人文学部長。86年定年退官、名誉教授、郡山女子大学教授、郡山大学副学長。

著書

編著

  • 道教研究のすすめ その現状と問題点を考える』編 平河出版社 1986.11.
  • 道教宗教文化』編 平河出版社 1987.3

追悼集

  • 『秋月觀暎先生追悼集』丸八 2012