スマートフォン用の表示で見る

秋山祐徳太子

アート

秋山祐徳太子

あきやまゆうとくたいし

ポップ芸術家。1935年東京に生まれる。

60年武蔵野美術学校(現・武蔵野美術大学)彫刻科卒。工業デザイナーとして大手電機メーカーに勤務。65年岐阜アンデンパンダン・フェスティバルに自分自身を出品。以後、ポップ・ハプニング(行為芸術)と称し、グリコなど動くポップ・アートを行う。75年、79年政治のポップ・アート化を目指し、東京都知事選に立候補。