秋田新幹線車両保有株式会社

一般

秋田新幹線車両保有株式会社

あきたしんかんせんしゃりょうほゆうかぶしきがいしゃ

秋田新幹線開業にあたって、地元自治体JR東日本の共同出資で設立された第三セクター会社。

秋田新幹線こまち」の車両・E3系のうちR1〜R16編成*1の所有者として車両をJR東日本に貸し付けていたが、2010年3月をもって保有車両のすべてをJR東日本に有償譲渡した上、会社も解散した。

JR東日本秋田支社内にあった。

cf. 山形ジェイアール直行特急保有株式会社

*1:後年に増備された14号車の全車とR17編成以降は当初からJR東日本が所有。