秋田實

アート

秋田實

あきたみのる

1905年7月15日ー1977年10月27日。大阪府出身。

 上方を代表する漫才作家。

 戦後、MZ研進会を組織し、夢路いとし・喜味こいしや秋田Aスケ・Bスケといった漫才師を育てた。その後、芸能プロダクションを立ち上げ、雑誌「上方演芸」を発行、さらには漫才師と漫才作家による勉強会「笑の会」を組織するなど、上方の演芸界を支えるために精力的に活動を行った。