スマートフォン用の表示で見る

終身雇用

一般

終身雇用

しゅうしんこよう

企業が正規に採用した社員を、特別な場合以外は解雇しないで定年まで雇用すること。実際に定年まで雇用するという契約が存在する訳ではなく、慣行的なもの。

年功序列賃金などとともに日本式経営の特色とされてた。

経営環境の変化により、年功序列賃金は多くの企業で見直されているが、終身雇用について企業側から見直す動きはないが、働く側には定年まで一企業で勤めあげようという意識が低下しているのが現状である。