終戦の日 からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

一般

終戦記念日

しゅうせんきねんび

日本では8月15日のことを指す。「終戦の日」と呼ばれることも。

第二次世界大戦終戦は1945年

8月14日にポツダム宣言を受諾し、翌日の15日正午に大東亜戦争太平洋戦争)における日本の降伏を国民に伝えた玉音放送があったことから。

毎年、天皇陛下皇后陛下のご臨席のもと、全国戦没者追悼式が日本武道館で行われる。

八月十五日の神話 終戦記念日のメディア学 ちくま新書 (544)

八月十五日の神話 終戦記念日のメディア学 ちくま新書 (544)