渋井陽子

スポーツ

渋井陽子

しぶいようこ

陸上長距離選手・マラソンランナー。

栃木那須拓陽高時代から頭角を表し、三井住友海上入社後に本格的に日本のトップランナーに成長。2001年世界陸上エドモントン大会では同僚の土佐礼子に僅差の4位入賞を果たした。

身長164cm。

主な記録

  • 1万メートル 2002年2年5月 30分48秒89(日本記録)
  • マラソン 2004年9月26日 2時間19分41秒(日本記録)