渋谷比佐子

渋谷比佐子

(読書)
しぶやひさこ

翻訳家。1946年福島県生まれ。青山学院大学英米文学科中退。

翻訳

  • 『アキテーヌ城の殺人』ナンシー・リヴィングストン 扶桑社,1988.4.サンケイ文庫. 海外ノベルス・シリーズ
  • 『ニューヨーク17分署』トム・ヒルストローム 1989.2.光文社文庫
  • 『最終的解決』エマニュエル・リトヴィノフ 1990.6.扶桑社ミステリー
  • 『サラマンドラの伝説』A.W.マイケル 1990.5.扶桑社ミステリー
  • 『超人工頭脳センティネル』A.W.マイケル 1990.9.扶桑社ミステリー
  • 『パーチェス通り19番地』ジェラルド・A.ブラウン 1991.7.扶桑社ミステリー
  • 『嘘、そして沈黙』デイヴィッド・マーティン 1992.8.扶桑社ミステリー
  • 『ストーン588の奇跡』ジェラルド・A.ブラウン 1992.6.扶桑社ミステリー
  • 『誰かが泣いている』デイヴィッド・マーティン 1993.3.扶桑社ミステリー
  • 『グッドナイト、アイリーン』ジャン・バーク 1994.4.扶桑社ミステリー
  • 『迷宮の愛』ノーマン・カタコフ 1994.1.扶桑社ミステリー
  • 『危険な匂い』ジャン・バーク 1995.6.扶桑社ミステリー
  • 『死にいたる愛』デイヴィッド・マーティン 1995.4.扶桑社ミステリー
  • 『神からの殺人予告』ジャン・バーク 1996.5.扶桑社ミステリー
  • 『チェサピーク物語』全4巻 ジェームズ・A.ミッチナー 至誠堂,1996‐98
  • 『動機』C.アンドレア 1996.2.講談社文庫
  • 『ハードスケープ』ジャスティン・スコット 1996.1.扶桑社ミステリー
  • 『秘密パーティの客』ジャスティン・スコット 1996.12.扶桑社ミステリー
  • 『過去、そして惨劇の始まり』デイヴィッド・マーティン 1997.10.扶桑社ミステリー
  • 『過去を呼び戻した天使』ジャン・バーク 1998.2.扶桑社ミステリー
  • 『渇き』T.ジェファーソン・パーカー 1998.3.講談社文庫
  • 『少年たちの沈黙』ジャン・バーク 1998.12.扶桑社ミステリー
  • 『弔鐘』マイケル・マギャリティ 1999.4.講談社文庫
  • 『凍る夏』T.ジェファーソン・パーカー 2000.8.講談社文庫
  • 『彷徨者アズリエル』アン・ライス 扶桑社,2000.2
  • 『ギデオン神の怒り』ラッセル・アンドルース 2001.2.講談社文庫
  • 『親族たちの嘘』ジャン・バーク 2001.1.扶桑社ミステリー
  • 『世界の終わりの物語』パトリシア・ハイスミス 扶桑社,2001.1
  • 『骨』ジャン・バーク 2002.6.講談社文庫
  • 『ワンダーランドで人が死ぬ』ケント・ブレイスウェイト 2002.7.扶桑社ミステリー
  • 『ウォーロック 破廉恥すぎる男』ジム・ハリスン 柏艪舎 2003.12
  • 『ダーク・サーティ』テリー・ケイ 2003.10.扶桑社ミステリー
  • 『ブルー・アワー』T.ジェファーソン・パーカー 2004.2.講談社文庫
  • 『汚れた翼』ジャン・バーク 2005.11.講談社文庫
  • 『レッド・ライト』T.ジェファーソン・パーカー 2005.2.講談社文庫
  • 『私刑連鎖犯』ジャン・バーク 2007.6.講談社文庫
  • 『CIAザ・カンパニー』ロバート・リテル 監・訳 ; 鬼頭玲子, 水野恵訳.柏艪舎 2009.1

新着ブログ: 渋谷比佐子