重金属

サイエンス

重金属

じゅうきんぞく

(英語:heavy metals)

比重が4〜5以上の金属元素のこと。一般的には鉄以上の比重を持つ金属の総称。対語は軽金属。基本的には、アルカリ金属アルカリ土類金属を除くほとんどの金属が重金属に該当する。銅や鉛のような製錬が技術的に容易な金属が重金属であったため、人類の歴史上、比較的早くから用いられた。鉄、鉛、金、白金、銀、銅、クロム、カドミウム水銀亜鉛ヒ素マンガンコバルトニッケルモリブデンタングステン、錫、ビスマスウランプルトニウムなどが挙げられる。