スマートフォン用の表示で見る

銃夢

マンガ

銃夢

がんむ

木城ゆきとSF漫画

ビジネスジャンプ」(集英社)にて1990年〜1995年まで連載された。単行本全9巻、愛蔵版全6巻。愛蔵版には外伝エピソードが3本収録されている。

現在続編の「銃夢 Last Order」が「ウルトラジャンプ」に連載中。

「Last Order」冒頭では、前作「銃夢」の結末は変更されている。


ジェームズ・キャメロン監督により「バトル・エンジェル」として実写化がすすめられている。


銃夢(GUNNM) 1 (ヤングジャンプコミックス)

銃夢(GUNNM) 1 (ヤングジャンプコミックス)

銃夢」第一巻。

 

 

銃夢(Gunnm) (1) (YOUNG JUMP愛蔵版)

銃夢」が一度完結した後に出た再編集版の第一巻。

各巻に外伝的な作品が挿入されている。

 

銃夢」の続編に当たる「銃夢 Last Order」の第一巻。


ゲーム

コミック完結後に制作されたプレイステーションアクションRPGバンプレストより1998年8月27日に発売された。

コミック本編とは一部設定やストーリーが異なる*1が、その設定は一部「Last Order」にも引き継がれている。

銃夢 (ACRPG)

銃夢 (ACRPG)

 

銃夢ハンドル事件

2000年4月、作者木城ゆきと氏が「龍河銃夢」というハンドルネームを使用していた個人に対して、ハンドルネームを変更するよう要求した。

その姿勢がやや高圧的であったこともあり、個人のハンドルネームにまで苦情を申し立てる木城氏の行動が、事情を知った2ちゃんねるユーザー等の間で問題となった。



関連語:リスト::漫画作品タイトル 漫画 コミック

*1:ガリィがフォギアに特別な感情を抱いていないことや、ザレムの中枢コンピュータがあまり重大な役割を果たしていない点など