スマートフォン用の表示で見る

出雲教

一般

出雲教

いずもきょう

出雲国造の1つである北島家の主宰する神道教団。大国主命主祭神として、天穂日命を教祖、造化三神天照大神産土神を併神とする。初代教主は北島脩好であり、以降、北島家の当主が教主を継いでいる。島根県出雲市大社町に本部がある。

明治時代に北島脩好が前身の出雲北島教会を設立昭和27年1952年)に宗教法人法に基づき宗教法人出雲教設立した。