出口雄大

スポーツ

出口雄大

でぐちゆうだい

プロ野球選手。 旧名「幸夫」。

右投右打、ポジションは遊撃手外野手背番号は66→62→4番。

1971年9月23日生まれ。兵庫県出身。

神戸弘陵高校で1989年、夏の甲子園に出場。

1990年ドラフト外読売ジャイアンツに入団。

1994年、「雄大」に改名。

1995年、一軍に昇格。

俊足・強肩を活かし、1996年には73試合に出場。

しかし、その後は出場機会に恵まれなかった。

1999年、福岡ダイエーホークスにテスト入団で移籍。開幕1軍を果たすも怪我に泣かされ活躍も今ひとつ。


2002年、開花。6本塁打打率.268と、チームに欠かせない外野手までに成長した。

2004年、背番号を4番へ変更。

2005年5月、交流戦で致命的な失策をしてしまい、二軍降格。ついに一軍昇格を果たせなかった。


同年、現役引退